研修2日目

初めまして。フジテレビ新人アナウンサーの小室瑛莉子(こむろえりこ)と申します。

 

ついに昨日からアナウンス室に配属になり、これまで以上にワクワクしながら通勤しています🚃

コロナ禍で対面で行うことが出来るのか不安だった、系列局合同のアナウンサー研修を万全の対策の下、開催することができ本当に嬉しいです。

これからの3週間の研修で、しっかり成長したいと思います!

 

本日は研修2日目

1限目の講師は、福原アナウンサーでした。

 

f:id:fujitv_ana:20210512140522j:plain

 

テキストのニュース中級編を行いました。

政治・経済など様々なジャンルのニュース原稿を読み、一人一人福原アナウンサーにフィードバックをいただきました。

私は練習する際、「噛まないように」「時間内に」「いい声で」ということに一生懸命になってしまい、「伝える」ということが疎かになっていたことに気がつきました。

アナウンサーの仕事は『伝える』ということを改めて心に刻み、これからも練習していきたいと思います!

 

~お昼休み🍖

f:id:fujitv_ana:20210512140539j:plain

(お昼は距離を取りながら個食。みんなでワイワイ食べられる日が待ち遠しいです😢

 

2限目の講師は、石本アナウンサーでした。

 

f:id:fujitv_ana:20210512140623j:plain

 

テキストのニュース上級編を行いました。

1限目の中級編の文章より、一つの文が長く息継ぎが難しい文章が多かったです。

石本アナウンサーのアドバイスで印象的だったのは、

「マイクの前では日本一のアナウンサーだと思え。マイクの外では日本一下手なアナウンサーだと思え。」という言葉でした。

原稿を読みはじめ、一度失敗すると引きずってしまうことがあったのですが、生放送の本番は一回。

本番中はとにかくやりきること。反省は終わった後に。ということを学びました。

心がけていきたいと思います!

 

3限目の講師は、山﨑アナウンサーでした。

 

f:id:fujitv_ana:20210512140637j:plain

 

山﨑アナウンサーからは「アナウンサーとして大切なこと」についてのお話を聞きました。

山﨑アナウンサーが感じた大切なことはこの3つ。

  1. 時間を守る
  2. 挨拶をする
  3. 連絡はすぐ返す

簡単なことのようで、時間が経つとつい忘れてしまうそうです。

仕事をより早く進められるということから、この3つができるアナウンサーとスタッフの方も仕事をしたいとのことでした。

慣れるということはもちろんいいことですが、この3つはずっと忘れずに仕事をしていきたいと思います!

 

2日目の研修はこれで終了です。

明日からも同期と切磋琢磨し頑張っていきます。

このブログも同期4人で毎日更新していきます。引き続きよろしくお願い致します!

明日の担当は、紅ちゃんです♪