#3 「自分定規」を無意識に使っている

言われて嬉しい言葉は

 

人によって、変わります。

 

 

 

 

自分が言われて嬉しい言葉も

 

自分の状態、年齢、環境によって

 

変わると思います。

 

 

 

 

自分が言われて嬉しい言葉を

 

「相手も嬉しいだろう」と思って

 

無意識にコミュニケーションをとってしまうほど

 

残念なことはありません。

 

 

 

コミュニケーションにおいて

 

無意識に「自分定規」を使ってしまっている

 

そんな瞬間は、多々あります。

(自分では、気づけませんが)

 

 

 

f:id:takuyakimura0801:20201201233143j:plain

 

 

 

褒めているようで、全然褒められていなかったり。

 

承認しているようで、全くできていなかったり。

 

 

 

 

目の前の人がどんなことに

 

喜びと安心を感じてくれるのか

 

意外に考えていないものです。

 

 

 

日々、目の前の人との

 

小さな会話を修正していくことが

 

「コミュニケーションを学ぶ」

 

ということだと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

✳︎今日の視点

 

無意識に、「自分定規」を使って

 

自分が言われたい言葉で相手を褒めがち。

 

ーーーーーーーーーーーー