モノを持たない選択。

きのう結婚記念日で、12年目を迎えました。

 

人間もメンテナンスに時間がかかるようになってきましたが、同時に労り合えるようにもなりました。

 

完璧でないから補完し合い、違う個性だから衝突せずに済むことも多いですね。

わたしのような仕切り屋さんが家に2人いたら大変です。笑

 

そして、結婚当時に買った家電が、少しずつガタピシしています。

あれ?調子ヘン?修理するほどじゃないけどな、、、、といったものが続々。

 

オーブンレンジは明らかにボタンを押してからの反応速度が落ちました。時々スルーされます。

ガスコンロのグリルは焼け具合が甘くなってきています。

でも、なんとかなる。

 

張り切って多機能のモノを揃えたけど、これらがいつか使えなくなったとしても、

何かで代用する知恵はついてきた気がします。

 

と同時に、生活に不可欠なものはモノでなくて愛です、なんてスウィートなことをわざわざ言わずとも、生きていくタフさも兼ね備えられるようになった気がします。笑