そしてホースマン逝く

f:id:naohidefukuhara:20200821202356j:image

伊藤正徳さん

 

岡部幸雄さん、柴田政人さんそして福永洋一さんなど名騎手と同期

その中で一番早く

日本ダービーを制覇した人でもあります

 

調教師に転身後も

エアジハード、ローエングリン、

ネヴァブション…活躍馬を送り出し

去年2月 70歳定年で調教師を引退

その間際まで

根っからの騎手魂はずっと変わることなく

若手ベテラン問わずもっと勝負に貪欲たれと

説いていました

 

とにかく馬のことになると一生懸命

そんな姿は 時に衝突を呼ぶことにもなったが

決して最後まで節を曲げることなく

厩舎を経営できたのは

幸せな人生とも言えるでしょう

 

一方で

愛弟子の後藤浩輝が先立つという悲しみも

その夜憔悴した姿に対した私は

かける言葉が見つかりませんでした

 

今年に入り体調を崩していたのだと聞きます

競馬人として

残る時間も馬を 騎手を

見続けていたかったに違いないのですが

 

「後藤!」

もう再会したころかもしれません

それともレコードを出したほどの美声で

思い切り歌っているでしょうか

 

正徳先生

これまでありがとうございました

写真は最後の厩舎忘年会の姿

そのスピーチで呼ばせてもらったのはグレイヘアがそっくりのアメリカの調教師

今夜もこの名前とともにお別れします

"日本のボブ・バファート"安らかに