好きな歴史上の人物は?

よく、アンケートなどでもこの問いを聞かれますよね。

 

お恥ずかしながら、さっと答えられるほど知識もないわたし。

 

 

今秋放送予定の、B Sフジ「この歴史、おいくら?」という番組で東京歴史探訪をして、今後はっきりと、この人!と答えたい人を見つけました。

 

ネプチューン・原田泰造さんとご一緒に、歴史学者・本郷和人先生の生解説を聞きながら、

 

ロケ中何度、「カッコよすぎません?」と連呼したことか、、、

 

人の可能性をとことん信じ、善は急げですぐに行動に移す人、、、、

大きな仕組み作りをする人。

人の痛みがわかる人。

 

 

また近くなったら具体的にお知らせしますね。

 

日本史の教科書で、さらっと出てくる1行が、人にフォーカスしてみると、途端に現代にも通ずる人間ドラマが見えてくるから、おもしろいものですよね。

 

歴史の積み重ねで現在があるんだな、と知ると、目の前の景色が壮大に見えてくる。やはり、知る・知らないの違いは大きいな、、、。

 

十分すぎるほどオトナになって、ようやく気づくことの多い毎日てす。笑