研修12日目

研修12日目は渡邊渚が担当いたします!

今日はスタジオ実習があり、とっても内容の濃い1日でした😂

 


午前中は、田淵アナウンサーに滑舌や短文練習を見ていただきました。

f:id:fujitv_ana:20200701230825j:plain

 

ナレーションの仕事やスポーツ中継の仕事が来た時に、様々なオーダーに対応できるよう、声の幅を広げる訓練をしました!

「声帯の位置をイメージして使う」と田淵アナからご指摘いただき、今のトーンは声帯のどの位置を使っているのかと考えながら挑戦してみました。

各々の得意なトーンと苦手なトーンが見つかり、練習あるのみだ!と感じました。

 

 

午後は、伊藤アナウンサーのスタジオ実習でした!

 

ノンストップのスタジオをお借りし、技術さん美術さんにも早い時間からご協力いただき、実際の現場を意識した研修になりました。

例えば、街頭インタビューをする時のマイクの向け方や持ち方、立ち位置、照明など、注意しなければならない点がたくさんあります!

これまでの研修では、インタビューの質問内容や話し方に重点をおいて考えていましたが、実際に撮影するときの注意点やインタビューを受けてくださる方への配慮を学びました。

 

f:id:fujitv_ana:20200701230905j:plain

(インタビューの練習をする徳田アナと講師の伊藤アナ)

実際に研修生4人で番組をやってみました。

話すことでいっぱいになって滑舌が意識できてなかったり、中継から引き取るところや映像の切り替わりに変な間ができたりなど、実践してみて気がついたことがたくさんありました。

 

f:id:fujitv_ana:20200701230930j:plain

(原稿を読んでいる佐久間アナ)

そして最も大切なことは、「番組はチームワークで成り立っている」ということ。

照明・カメラ・音響・記者など、多くの方の力で成り立っている番組の最後の伝え手がアナウンサーであるという責任と感謝を常に持ち続けて、現場に臨もうと心に決めました。

今日の研修を通じで、現場に出るイメージをもつことができ、大変勉強になりました!

 

f:id:fujitv_ana:20200701231022j:plain

(徳田くんと一緒に番組MCに挑戦しました)

さて、今日はもう一つ出来事が!

それは…

 

 

f:id:fujitv_ana:20200701231041j:plain

耳の型をとりましたー!笑

これは、キャスターインカムというサブからの指示を聞くためのイヤホンを作るために行いました!

粘土のようなものを耳に入れて、10分間放置し、固まるのを待ちます…すると!!

 

f:id:fujitv_ana:20200701231104j:plain

じゃーーん!笑笑

自分の耳の形を見るのは初めてなので、変な感じがします…😂

これを海外へ送って、キャスターインカムを作ってもらいます!

早く完成しないかな〜とワクワクです✨

 

 

 

明日も実際の現場を意識した研修が続きます!

いつの日か来るお仕事に向けてイメージを膨らませながら、残りの研修も頑張ります!