私的 新たなフレーバー

未知の引き出しをあける。

 

と先日書いたのが程よく胸に刻まれて、

先程テイクアウトのために立ち寄ったコーヒーショップで、初めてメニューをじっくり見ました。

ほとんど、ブレンド、しか頼んだことない。即断即決というと聞こえはいいけど、他に何があるかなど、見たこともないのです。笑

 

よく見ると、お茶のメニューも豊富なのですね。しかも、シロップ抜き、ミルクとお湯の割合、まで選べたり。

 

おかげさまで、新たな味に、束の間満ち足りました。

 

そんなわけで、普段とにかく時間に追われてるので、なるたけ余分なことをしない一本道を突き進んでいます。

→この様子をみて、子らは、ママってネズミ年っぽいと嘲笑してくる、、あの大車輪をくるくる回すイメージのよう、、、笑

 

今年は、いろいろ、普段しないことをお試ししてみると、ヒトも、モノも、出会えてよかったー!と早くも実感が。

 

未知の引き出し。

プチだけどね、、、それの積み重ねですね。