そして、上海。

CSRのホームページや、FNNプライムオンラインで、上中くんと共に後ほど詳しくご報告します。

 

が、出会う先生方の情熱や、外国で暮らす子どもたちの志の高さに、

胸打たれることの多いこと。

 

入学したら卒業まで一緒、ではなく、途中上海に赴任してくる方や、日本に帰国される方、

 

常に出会いと別れがある学校独特の結束力を、そこここに感じる濃い時間でした。

 

以前、東京であなせんを体験してくださった先生が上海日本人学校に転任され、そのご縁で実現したあなせん@上海。

 

うれしくてうれしくて。

 

この体験が、時間とともにどれだけ大きな宝になるか、ワクワクの余韻が続いています、

 

上海らしい風景をどうぞー。

 

f:id:kyoksasak:20190705023557j:image

 

 

f:id:kyoksasak:20190705023602j:image