想いを形にして届ける。介護の現場にて。

FNNプライムオンラインで、記事を書きました。

 

きっかけは、ひょんなことです。

以前、須田哲夫さんの介護のことについての記事を読んで感じたことや、わたし自身の興味あるテーマのこと。

オンライン担当の方のデスク周りで話していたら、「自分で書いてみたら」と勧めてくださったのです。

 

その一言は、元アナの先輩、田代尚子さん。

 

わたしは、社会を構成する誰にも居場所があって、あなたが生きててくれてうれしい、、、と思い合えるには、自分には何ができるかな、と思っています。

 

青臭いけど、、、何度かブログにも書いている通りで。

 

今回取材したものは、介護の世界でまさにそれを体現している。

そういった事例を伝えたい。

 

リンクを貼りますので、お時間あるときに、ご一読いただけたら、うれしいです。

 

 

 

https://www.fnn.jp/posts/00046946HDK/201906302000_sasakikyoko_HDK