研修25日目

こんにちは😊

研修最終日の日誌は堀池亮介が担当いたします!!

 

 

1限目の講師は川野アナウンサーでした!!

会社の外に出て、擬似リポート、インタビュー、天気のニュース読みの練習をしました。

 

夏イベントを想定したリポートでは一人ひとりの個性が表れていました!

 

f:id:fujitv_ana:20190617112211j:plain

(会社の外でリポートをする左:サガテレビ・橋爪アナウンサーと、カメラで撮影する右:フジテレビ・藤本アナウンサー)

 

実際にリポートやインタビューを行うと、誤った敬語を使ってしまったり、表情が硬くなってしまったりと多くの反省点が見つかりました💦

 

今後、リポートを行う機会が増えると思いますが、今回の反省を活かして頑張ります!!

 

 

f:id:fujitv_ana:20190617112218j:plain

(リポートのコツをたくさん教えてくださった川野アナウンサー)

 

2限目の講師は梅津アナウンサーでした!!

ナレーションとインタビューの練習を行いました。

 

ナレーションでは、

 

「内容を理解すること」

 

がとても大切で、理解して表現することで、聞いている人にしっかり伝わるとおっしゃっていました。

 

 

f:id:fujitv_ana:20190617112222j:plain

(ナレーションの声の表現について優しく指導してくださった梅津アナウンサー)

 

また、インタビューでは、

相手に何を聞きたいかの軸を持つこと、具体的な質問をすること、相手についてしっかり調べ、準備することが大切だとアドバイスをいただきました。

 

8分間のインタビューでしたが、

みんな「聞く」ことがとても上手だったので話がどんどん盛り上がり、楽しいインタビューでした!!

 

f:id:fujitv_ana:20190617112226j:plain

(左:藤本アナウンサーにインタビューをする 右:橋爪アナウンサー)

 

3限目の講師は奥寺アナウンサーと藤村アナウンサーでした!!

「あらしのよるに」の朗読を行いました。

 

ヤギ、オオカミ、語り手の3つの役をそれぞれが担当しました。

役によって読み方や表現方法は異なりますが、みんなとても上手な朗読でした!

 

f:id:fujitv_ana:20190617112230j:plain

(左から「語り手」、「オオカミ」、「ヤギ」を演じました!)

講義の中で奥寺アナウンサーは、

 

作品をどのように解釈するのか、役の背景はどのようなものなのか、

たくさんのことをイメージすることが大切です」

 

とおっしゃっていました。

 

5週間の研修で学んだ声の表現や、伝え方をこの「朗読」で上手く発揮することができたと思いました!

 

f:id:fujitv_ana:20190617112236j:plain

(様々なアドバイスをくださった 左:奥寺アナウンサーと右:藤村アナウンサー)

 

今日で5週間の研修が終わりました!

発声、発音などの基礎的なことから、ニュース読みやインタビュー、リポートなどの応用的なことまでたくさんの経験をすることができました!

 

研修を終えたこれからがアナウンサーとしての本番だと思います!

5週間で培ってきたことを大切に、これからも頑張ります💪

 

今後も2019年新人アナウンサーをよろしくお願いいたします😄

 

 

 

最後に、研修初日から5週間一緒に学んだ

サガテレビ・橋爪和泉アナウンサー 

 

ありがとうございました!!

 

この研修を通じてたくさんの仲間と出会い、素晴らしい時間を過ごすことができました!

いつかみんなと一緒に仕事ができるのを楽しみにしています!

 

系列局の皆さん、たくさん指導してくださった講師の皆さん、

本当にありがとうございました!!

 

f:id:fujitv_ana:20190617112240j:plain

(左から、フジテレビ・堀池亮介、サガテレビ・橋爪和泉アナウンサー、フジテレビ・藤本万梨乃アナウンサー)

 

皆様、2019年新人アナウンサー研修日誌を読んでくださりありがとうございました!

またお会いしましょう!