キンキーブーツ

いや、ほんとに感動しました。
素晴らし過ぎて、
実は、客席の片隅で涙を流していました。

 

東京で千秋楽を迎えた「キンキーブーツ」
ずっと見たかったミュージカル。

 

私は、舞台通な訳ではなく、
時間を見つけて、ポツポツ足を運んでいるくらいなのですが
そんな私の心に響いてくる
小池徹平さんの表現力。

 

三浦春馬さんの、存在感!
手足が長くてしなやかで、
筋肉があるけど、
つま先・指先まで色っぽい。

腰の振りが、キマル!
歌も上手い!

 

そして、みなさん、
何であんなハイヒールで、
踊れるの?!

でも、気持ちいいだろうなあ。
ああやって踊れたら!!
アーティスト、羨ましいなあ・・。 

すごいなあ。

 

千秋楽ということもあり、
スタンディングオベーション、
拍手鳴りやまず。
ああ、なんだか久しぶりに
別世界に入り込んだ感じ。

 

 

帰り際、
思わず靴屋さんを覗いてみましたが、
ハイヒールは、買ってみても、
何足も履かないままになっていることを改めて思い出し、
そっと棚に戻しました。

 

5月19日(日)からは大阪公演ですよ!