空前の。

またしても、ささやかな話題です。

 

我が家に、空前の焼き魚ブームがきています。きっかけは、回転寿司。

魚は好物ではないけれど、あの回る皿を取りたいがために、うちの子らは回転寿司が好きだったのですが、ちょっと興味をもって口に入れてみたら、

 

さかな、おいしいー!と。

 

次はオットの夕飯、鯵の干物を食べてみたい!とまで。

 

 

一番ヒャッホーなのはわたしです。

だってグリルで焼くだけなんだもーん。

 

そして、考えます。

魚焼きグリルの課題は、洗いづらさ。

あの網の1列1列に皮がついたり、焦げが残ったり、下の受け皿も洗わねばならん。

 

やだ。こころが、めんどーだと叫ぶ。

 

しかし、世の中同じ悩みを解消してくれている先達がいるのですね。

あの網の上に載せる耐熱のトレーがあるのですよ。しかも、リーズナブル。たしか1000円弱だった。

それを載せれば、魚も焼き野菜も、焼き鳥もうんとうんとラクになり、毎日必ずお世話になっています。元とれすぎです。

 

子らに、なに食べたい?と聞き、やきざかなーと答えると、わたしがよほど温かな微笑みを返すのか、その頻度が上がってきました。

 

楽でおいしい献立のチョイスが増えるって、しあわせ。

 

これまで幾度、唐揚げを揚げてきたことだろう、、、と遠い目になっています。笑