新しい四月。

四月は何かと忙しないのに、この、緩急つきすぎな天候もあいまって、落ち着かないですね。


みなさまお変わりありませんか。

我が家はわたしが週前半、夕方ニュース『LIVE NEWS IT !』担当になり、また娘が小学校に入学し、まさに『小1の壁』にぶちあたり中です。笑

あー、このお稽古誰がつれてけるのー?
この時間ひとりに?ギャーと、

オットはもちろん、祖父母やシッターさんや母友さんたちや、本当にみんなのおかげで生きてます!の毎日です。

加えて、息子はひどめの捻挫、娘は副鼻腔炎でCT撮ったり、重なるときは重なるものです。

いやはや、しかし。

まもなく母歴10年。わたしも肝がすわってきました。

こういうわちゃわちゃする感覚、初めてじゃない。
節目の四月は毎回こんな感じ。

オットが単身赴任のときもあれば、二児が別々に学級閉鎖とか、
山あり谷あり峠あり。

全てなんとかなり、なんとかならないことは気持ちよく忘れ、笑

過ぎてみれば笑い話。

あれがあったから、、、と家族それぞれが成長するチカラになっているはず、、です。

学校始まったばかりなのに、ママ帰りが前より遅くて申し訳ないねぇ、、、としんみり娘に話していたら、

いいよママ、だってわたし学校始まったよ、もしママがお仕事やめたら、ママ
わたしがいないあいだ、どうするつもり?


と丸い目をしてかわいらしく、手厳しいことを言うように育ちました。笑
こわっ。


なにより6年ぶりの土日休みです。

娘が産まれて復帰してからほぼ土日勤務だったので、
他愛なくすぎる朝ごはんや、時間を逆算せずにできる公園遊びなど、

ふつーのことが、わたしには大きな感動でした。
一緒に、緩める。


あぁ、こんなシンプルな時間が欲しかったんぁなあ。


そんなわけで、たくさんのありがとうを抱きつつ、また新生活にチャレンジです。

何か新しいことが始まった方、緊張や不安が抜けませんよね。
食べて笑って、明日もいい一日を。