食事制限


前回のブログを書いていて、ふと思い出したことが。



昨夏、『榎並流〜俺についてこい!〜肉体改造計画』という、

大変恐縮な企画をFODアナマガで配信させて頂きました。

「榎並」と冠をつけて頂いただけに、とにかく必死で肉体改造に取り組みました。


中でも辛かったのは、食事制限。


糖質を徐々にカットしていき、鶏肉・卵、ブロッコリー、枝豆中心のメニューに。

3ヶ月の消費量は、鶏30羽、卵300個、ブロッコリー100房、枝豆3kgほど。

これらの食材が私のつむじからつま先まで詰まっていたわけで。


眠る時、困りました。


恐れ多くて、全国の養鶏場に足を向けて寝られない。

ブロッコリーや枝豆、トマト、バナナ、グレープフルーツなどの
農家の皆さまにも足を向けて寝られない。

そうなるともう八方塞がりで、立って寝るしかない。

でもブラジル産の果物も食べたので、逆立ちして寝るしかない…


寝る時、そんな事で悩むくらい、頭に栄養が回っていなかったのかもしれません。

遅ればせながら、この場を借りて厚く御礼申し上げます。