柔よく剛を制す?・続編



〜ここまでのあらすじ〜


いよいよ明日明後日に迫った全日本選抜柔道体重別選手権
キャスターとして柔道の勉強に励む本田朋子。
榎並に幾度となく投げられても、向かっていくそのワケは・・・





榎並 「まだ投げられたいんですか!?」

本田 「投げられるのはいやだけど…」


袖をつかむ本田の左手に、力が入る。


本田 「それでもいいから…もう少しだけ…榎並とこうしていたいの…」




榎並 「え…?」



気をゆるめた榎並の首元に、本田の右手がスーッと伸びる。




本田 「…なんてね。」




ガシッ!!!


榎並 「は!しまっ…」

本田 「今までの…痛かったぞ…」



本田 「痛かったぞーーーーー!!!」




ズバーンッ!!!!!

榎並拳20倍を受け続けた本田の怒りが爆発した。


榎並 「いってーーー!!!!」

本田 「あー、すっきりした♪」





そんなこんなで長きに渡った特訓が終わり、会議室に静寂が訪れる。






本田 「まったく…女の子相手に容赦ないんだから。痛かったぞー。」




榎並 「いや…そういう本田さんも容赦無い投げっぷりでしたけど…。あー、いてて…。」

本田 「だって悔しかったんだもん。」

榎並 「しかし、体重差30キロもあるのに、よく僕のこと投げられましたね?」

本田 「ふっふっふ…。君は『柔よく剛を制す』という言葉をご存知かね?」




榎並 「ええ…力では劣る者が、柔軟さを活かして強い者に勝ったりするってことですよね?」

本田 「その通り!つまり柔道は何が起こるか分からないのだよ…。
     明日からの全日本選抜柔道体重別選手権だって、
     谷亮子以外、初の女子48kg級代表誕生!
     世界女王が凌ぎを削る!女子軽量3階級
     男子90kg級 熾烈を極める三つ巴のラストサバイバル!
     レジェンド・鈴木桂治! 崖っぷちの挑戦!    
     …などなど見どころ満載なんだから♪」



榎並 「さすがキャスター…。番宣コメントもばっちりだ…。」

本田 「まあね♪」

榎並 「柔よく…か…。筋トレだけやっててもダメなんだなー。」

本田 「でもね、榎並…」

榎並 「はい?」

本田 「…『柔よく剛を制す』には、続きがあるの。」




榎並 「そうなんですか?」

本田 「うん…『柔よく剛を制す、剛よく柔を断つ』ってね・・・」

榎並 「なるほど、対句になっているんですね。」

本田 「うん・・・」


頬をにわかに赤らめる本田。


本田 「剛よく柔を断つ・・・私はこっちだなぁ。」

榎並 「こっち?」

本田 「うん・・・。柔道も恋愛も、男らしく思いっきりぶつかって来て欲しいなぁ・・・」




榎並 「本田さん…」



本田 「さて、この言葉を踏まえた上で・・・」


榎並の方に向きなおす














本田 「君に私を制すことができるかな?」




榎並 「・・・しっかり受け身、とって下さいよ?」





おしまい

※この話は榎並のしがない妄想である。
※↓全日本選抜柔道体重別選手権 放送日程
 地上波 明後日 午後4時〜5時25分
 BSフジ  明日 午後3時〜4時55分
      明後日 午後7時〜8時55分