エナジーチャージしませんか


椿原 「〇※↓%#$!!!」




榎並 「け、けーちゃん!?」


新ブログ設立の一報を受け、声にならない叫び声を上げ倒れこむ椿原。


榎並 「けーちゃん…大丈夫?」

椿原 「ふぇーん…びっくりしすぎて、アゴはずれるとこやったー。」




榎並 「ご、ごめんごめん、そんな驚かせちゃったか…。」

椿原 「ほんま驚いたわ…でも、よかったなあ。」




榎並 「うん、ありがと!それで…ちょっとお願いがあるんだけど…」

椿原 「んー?またあの変な図鑑とちゃうの?」

榎並 「ううん、それとは違って、いま
    『エナミ―チャージ〜今日も一日頑張ろう〜(仮)』
    っていう新しい企画を立ちあげようと思っていて…」

椿原 「も〜、めっちゃ怪しいやん!なんなんそれ〜?」




榎並 「怪しくないよ!
    見ている人の一日の糧になるような企画のつもりです…」

椿原 「なんやらよう分からんけど…そんで、うちはどうすればいいん?」

榎並 「えっと、100万ドルの笑顔下さい!」


そんなこんなで撮影会が始まった。


パシャパシャッ!



榎並 「ありがとう!早速、明日にでも使わせてもら…アーッ!!!!」

椿原 「もー、なんや忙しい人やなあ…どないしたん?」

榎並 「ニュース!ニュース!」

椿原 「今度は何のニュース?」

榎並 「いやいや、ニュースだよ!スーパーニュースの時間!」

椿原 「きゃあ!急がな…ゴキャ!」




嫌な音がアナウンス室に響く。




椿原 「※#$%↓@!!!」




榎並 「けーーちゃーーーーーーん!!!」


痛みを乗り越えて、椿原は今日も報道センターへ。


16:53〜17:54 スーパーニュース
17:54〜19:00 FNNスーパーニュース
椿原キャスター、隔週スタジオで奮闘中。