スイス

先週の金曜日から、スイスへ、フィギュアスケートのヨーロッパ選手権の取材へ行ってきました。
初めて見るヨーロッパ選手権は、ものすごい感動的なストーリーがありました。
この大会で引退を表明していた地元スイスのサラ・マイアー選手が、最終滑走で見事逆転優勝!
こんな映画のような展開があるのでしょうか、というくらい感動的でした。
マイアー選手は滑り終えた瞬間、涙が溢れ出しファンも泣いていました。
有終の美を飾った彼女は本当に美しく輝いていました。



男子では私が大注目していたフローラン・アモディオ選手が優勝!
初出場でこのタイトルを手にした20歳は本当に頼もしいスケーターです!
リンクの上ではかっこいい彼も、外では無邪気な姿を見せていました。
優勝が決まった瞬間、大はしゃぎで飛び回っていましたよ☆



あっという間の取材も終わり、日本へ・・・!
一枚くらい写真を撮っておこうということで、ディレクターさんが撮ってくださいました。
何枚も重ね着をしているので、膨張していますが(笑)気温は基本的に氷点下でした・・・

スイスはとても素敵な国だったので、また絶対に来たいです!
街もきれいですし、人も穏やかで、温かい気持ちになります。


最後はチューリッヒ空港までの列車の中でココアをいただきました。
やっぱりスイスはチョコレートですね