『その時、私は』



先日、岩手県の釜石東中学校にいってきました。

2年前の大震災で、津波に襲われ校舎が全壊したにもかかわらず、学校にいた教師も生徒も全員無事だった「釜石の奇跡」と呼ばれている学校です。

でも実は、その日学校を休んだ女子生徒一人は、残念ながら津波の犠牲になってしまったそうです。

いまもまだ仮設校舎で授業を受けている生徒たち。

辛い気持ちでいっぱいでしょうに健気に机に向かっている姿が、心に染みました。

そして、お昼にいただいた仮設のお店の三陸わかめラーメン。
一口一口、いろいろな思いを噛み締めながら、いただきました。

3/9の10時から放送です。
ぜひご覧ください。