それでも、僕は従兄弟が好きですよ。

実家に電話をしたら、
従兄弟(10)がでて


「テレビで見る方が、
実際に見るよりも
鳥みたいだね。」




と言われました。





どうも、木村拓也です。
初めましての人は初めまして。




ああ、今週もこの日がやってきたか。




取材を終え、
自分のデスクを見ると一枚の紙が。


※今月3回目。詳しくは過去のブログ参照。





「おつ!キムタク、人気者ですねぇ、、、、。」





そのあとの顔文字は非常に悪意に満ち溢れている。


これは、嫌な予感が。



もちろん書いたのは、
大島姉さん。







ちなみに、
今までの作品を振り返ると。




第一作。


「木村が似ているのか、鶏が似ているのか」

※12月4日の記事参照。








顔までリアル。








第二作


「カニを食べたかった、姉さんの怒り」

※12月11日のブログ参照。











その日のロケで食べた
カニがしっかりと描かれています。
この鳥は「シギ」








さあ、今回の三作目は。






一度大きく深呼吸して。





せーーーーのっ!!





はいっ!!










ぎゃぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!






これは、、、、、、、、。





チンアナゴ、、、、、、、、、、。




その数実に
数十匹、、、、、、。



もはや数が多すぎて、
こわい、、、、、、、、、笑












「あ、かんだ」




じゃないわ!!!!!!!!!




でも、何でチンアナゴを書いたのだろう。


よし、直接聞いてみよう!


続く・