ありえないものを愛でた話。

ありえないものを愛でた話です。


先日、お寿司屋さんにいった時、
頼んだ軍艦のうにの見た目が
すごかったんです。


もうなんというか、
小ぶりで美しくて。
海苔の大きさといい、
うにの乗り具合といい、

ああ、
なんていえばいいのだろう。


「かわいい、、、、笑」


もちろん、お寿司に対して、
かわいいという表現は
間違いだとは重々承知はしていますが笑


かわいいんです。


お寿司を愛でたのは
人生で初めてでした。

こんなこともあるもんですね。




22/100