夏越しの大祓い(なごしのおおはらい)



近くの神社の入口にこんなものが・・・。



「茅の輪」(ちのわ)というんだそうです。



正月から六月までの半年間に犯した
罪やけがれを除き去るための行事、
「夏越しの大祓い」が、
もうすぐおこなわれます。


その日に、この輪をくぐることによって
あと半年間を清らかに
過ごせるんだそうです。


やってみても、いいかも・・・・・?