おとこの成長



ハリウッド随一のスター、ブラピ来日。
会見場にはマスコミがあふれ、
その数700人を越えた。
(この写真は会見後、彼らが
ランチタイムに入り、報道陣が
散会したあとの図。ガランとしてます。)

今回パートナー(まだ結婚していない)の
アンジェリーナ・ジョリーと、
アカデミー賞ダブルノミネートという快挙。
子供六人と揃っての来日だ。

10分間の個別インタビュー後、
感じたのは、人間として、
男としてすごく成長した!ということ。




数年前、映画「トロイ」で個別インタビューをさせてもらった折も、
気さくで綺麗でオーラがあふれていたが、カジュアルなイメージだった。
今回の映画は、80歳という老人の姿で生まれ、成長するにしたがって若くなるという、
数奇なる人生を生きる主人公の役。
役を通して、人の生死を考えた、とも語っていた。
その影響もあったのだろうか、受け答えが実に落ち着きがあり、思慮深く、
「大人のブラピ45歳」がそこにいた。
インタビューでも「残りの人生が、あとどれくらいあるか誰にも分からない。
だからこそ、家族といかに過ごすか、そのすごし方が大事」と強調していた。

ブラピが、大人の男性へと成長した裏には、アンジーの存在が大きい、
という見方をする人は多いのですよ。いい女は男を立派に育てるんですね。