こんぴら歌舞伎〜讃岐うどん続編〜





その三。
さて、二日目。
これは、こんぴら歌舞伎を観た
金丸座の中で食べた天ぷらうどん。
天ぷらの形がお見事!
あたたかい(地元ではぬくい、と
表現していた)うどんは初体験。

あっさりお出汁の、上品な味でした。
コシもあり、あっという間に胃袋に直行。
¥580ナリ。






その四。
すべての予定が終わり、(ううっ!
楽しいことほど早く終わるのです)
高松空港に向かいました。
空港の手前にあるお店に行き、
香川ツアー最後のうどんとなりました。

これは、温肉うどん、卵入り。
こちらでは、肉といえば牛。
甘辛く煮た牛肉が卵とトロリ
絡まって、ネギの香りも効いて
贅沢な味わい。
この店は、うどんが一番太かった。
ここは一玉で正解。
¥800ナリ。




いやいやイヤと言うほど、いただきましたが、本当にどの店も美味しくて、
ツアコン・ミエコさん、本当に満腹、いや大満足でーーーす。