週末の鬼嫁



だんなさんのお誕生会をやりました。
義母(はは)のナホミさんを呼んで、
だんなさんの好きな「てんぷら」を
作ってもらいました。小さい頃から
よく家でてんぷら揚げていたそうです。

エビ・イカ・ササミ・蓮根・茄子・にんじん・
玉ねぎ・みょうが・しいたけ・大葉・のり・・・・
素材さまざまで盛りだくさんのお皿に。

私は、材料をそろえるだけ。(笑)


ナホミさん、手さばきも鮮やかに
次々と揚げていきます。
特筆すべきは、のりと大葉。
ぺらっと薄いでしょ。片側に
てんぷらの衣を付けてひらりん!
と鍋に入れていく技に見とれました。

だんなさんも大喜び。揚げたては
本当に美味しいです。
私もチョー楽ちん。
うふふ。またやりたいです。
いや、やって欲しいです。
やっぱり鬼嫁かしら、私・・・うふふふ。