木の芽和えへの道




思いついたメニューは、
定番ではありますが
やはり、「木の芽和え」かと。


今年は、まだ一度も
タケノコを茹でていないのですよ。
実は、4月中旬に、知り合いが
タケノコを送ってくれたのですが、
運悪く旅行中で、だめにしてしまいました。
わーん。すごく悲しかった・・・・。
そのこと自体に、残念な思いが
くすぶっている私。


まあ、ひとさまから頂くのを
当てにしているのも何ですから、
ここはひとつ、スーパーで購入。


ええっ!買うと高いんですね。(驚!)
これで、¥580ナリ。(当たり前か?)



皮を剥いて、茹でましょう。
ぬかと鷹の爪二本を鍋に投入。

太目のタケノコだから、
なかなか、やわらかくならず、
つごう2時間弱、茹でました。(続く・・)