三品




ようやく、本題「木の芽和え」に
たどりつきました。

山椒の葉を計25枝くらい用意。
すり鉢でスリスリスリ・・・・・。
すると、すべてがすり鉢の筋に
入ってしまいました(焦!)が、
みりんや日本酒でゆるめると、
OKなんですの!

薄口しょうゆで下煮した
タケノコを和えて出来上がり。

あとは、これまた定番中の定番、
タケノコご飯。
それから、タケノコの先っぽの
姫皮を、たたいた梅とだし醤油と
ごま油で和えて、超簡単な一品。


計三品の完成です。
だんなさんは、日本酒飲みながら、
タケノコごはん、おかわりしてましたね。


あ、それから梅吉も働いております。
きゅうりと茄子のぬか漬けです。
調子いいですよん。