第四回・稽古
















朗読レジェンド」稽古も第四回となりました。本社2リハにて。
何と!四回目にして、立ち稽古です。もう、ですか!びっくりしました。

今、この場面は、主人公・薫と中の君との、いわゆる、「濡れ場」。

この情熱的な気持ちから、こういう動きになる。それを受けて、相手が反応する・・。

気持ちと身体がうまくつながるように、
壤晴彦さんからの演技、いや艶技?指導中なのです。