朗読レジェンド稽古・第十回



今日は、稽古場が
湾岸スタジオのCリハ。

そこには、今回の音楽を担当してくださる
深草アキさんがいらしていました。
深草さんは、秦琴という、中国の
古楽器を演奏する第一人者。
今回の私たちの公演で、何と!秦琴を
生演奏してくださるんです。

朗読と生演奏のコラボは、
やりたくてやりたくてずーーーっと
憧れていましたので、本当に嬉しいのです!

先日、演劇倶楽部「座」の公演
「お伽草子」でも生演奏していらして、
そのエキゾチックな音色に惹かれました。


さあ、当日はどんな化学反応が
起きるのでしょうか。
どうぞお楽しみに!!

朗読レジェンド」のチケットは
好評発売中です。

あ!活字の色を変えてみました。
す、すごく新鮮。
ブログをスタートして、
二年以上経過してるのに初体験・・・・。(恥)