立秋過ぎたら・・・・




立秋が過ぎて、
10日が経とうとしています。

いやいや、加速度的に暑さが
増しているような気がしますね。

まあ、そうはいうものの、
やはり今年の夏は涼しいですね。
と言いますのは、
梅吉が、いつになく夏バテもせず
元気に過ごしておるのです。

盛夏に梅吉に手を入れると、
決まって、もあああっとした
生暖かい(というより生熱い)
感触があります。
梅吉ったらいつもは、
「もうバテバテですがな・・・」という
ダレ気味の生返事なんですよ。




それが今年は、調子がいい!
これは冷夏のおかげです。

昼過ぎに漬けたきゅうりやナスが、
夕方には、色よく漬かっとります。
茗荷を散らして、さっぱりと・・・・・。