アレンジ・トマトリゾット




浜内千波先生・直伝メニュー。
出来上がった「トマトの蒸し煮」は
昨日の作り方をご参照ください)
保存容器に入れて、冷蔵庫で
一週間は保存が利きます。


まずは、トマトリゾット。
一合のお米を、洗わずに
オリーブオイルで炒めます。
お米が透き通ってきたら、
熱湯を加えていきます。

そこに、トマトの蒸し煮と
スープを加えて、
焦げ付かせないように熱湯を
足しながら、混ぜていきます。

(注:混ぜすぎると、粘りが出るので
かきまわし過ぎないこと。)


12−13分したら、出来上がり。
塩、胡椒、さらに粉チーズを
かけて完成。このトマトの蒸し煮さえ
あれば、ものの20分で出来ちゃいます!
イタリアンパセリなど添えれば、なお素敵。
(無かったので、乾燥パセリを
かけてみました)


だんなさんに好評でした。
お客さんメニューにしよう!
といわれました。