小金井便り


実家の母レイコさんから、恒例の小金井便りが・・・。




〜公園内は、紅葉のフィナ-レを楽しむ人々で、
何時もより賑わっています。
大樹の下には、重なり合って枯れ葉が落ち、
歩くと心地よい乾いた音がします。

小春日和の穏やかな日中、落ち葉の上で、
お弁当を広げるグル-プが幾つか見えました。
ゆく秋を惜しんでいるのでしょうか…。

芽吹きから始まり紅葉まで、充分に楽しみ、
感情を豊かにさせてくれた樹木達に、
私はお礼を申します、有難う来年も宜しくと。

                     レイコ〜


レイコさんの、四季を愛でる小金井便りで
2009年も楽しませてもらいました。

わが母ながら、この感性、好きなんです・・・・・。