アナトレ

アナウンストレーニング事務局による
「2009年度2月集中基礎講座」で
二時間講義をしました。
私の担当は、「滑舌練習」。

まずは、発声・・・・・ということで、口を縦に大きく開けて、
ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オから。




大学1年生もたくさん来ていました。
みなさん、熱心ですごいですね。
自分の大学1年の頃を考えると、
なんとフラフラしていたことか!
でも、どうしてもアナウンサーになりたくて
ジタバタしていた自分の気持ちを鮮やかに思い出しました。
いろいろな人にいろいろなことを言われて、
途方にくれていたこともあったっけ。
そうそう、ずいぶん悩んだものですよ。



最後に質問の時間を設けたのですが、
自分の声が定まらず、悩んでいる方が多く見かけられました。


いま、習いに行っているボイストレーニングも引き合いに出し、
結局は呼吸法に尽きる・・・・という話をしました。
地道に一歩一歩・・・・・みなさん、がんばって欲しいです!