そばと日本酒




倉敷のそばやにて、
日本酒&そばを堪能しました。
倉敷は、文化的には「うどん」らしく、
「そばや」は珍しいそうです。
この白壁の続く町並みも、味わいが深いなあ。

鳥わさや、そば味噌を肴に、
日本酒がすすむすすむすすむ・・・・・!

こんなにたくさんの酒器の中から、
ぐい飲みを選んじゃいました。心躍る瞬間。



最後に〆のそば。
この日は、十割そばにしてみました。



お蕎麦の美味さが、ぐぐっと凝縮されております。

さあ、こうして岡山・倉敷の旅も無事に終わりました。

夏休みの話ばかり、二週にわたって書きました。

若い頃は、夏休みは、何はともあれ海外だ!とばかりに、
主にヨーロッパ方面へと旅立ちました。
体力のあるうちは、15時間以上のフライトもOKでしたが、
いまや観光で半日歩くと、ハーハー!息が上がります。
(それも問題か?!)

国内には、行ったことのないところが、山ほどあるんですよね。
自分の体力や興味と向き合いながら、
年代ナリの楽しみ方を考えて行きたい、と思いました。