篠沢先生

篠沢秀夫名誉教授のご自宅へ、取材に伺いました。

難病の「ALS」闘病中の篠沢先生に、
筆談にていろいろとお話をさせていただきました。

親友の児玉清さんが、激励にいらしてくださり、
学習院大時代のフランス語劇の話など、
面白おかしく聞かせてくださいました。

出版した「命尽くるとも」というご本の話や
夏に出かけた軽井沢のことなど、話はどんどんと・・・。

奥様の礼子夫人が、とにかく底抜けに明るい方です。
知り合いの方が、たくさんこしらえてくださった「おいなりさん」を
みんなでいただきました。
「ホント、ありがたいのよ!こうして、みなさんが手伝ってくださって!
みなさんの優しい気持ちが嬉しいの!!!」




とても美味しくて、味のしみたおいなりさん。
しみじみいただきました。