「バレンタインの思ひ出」

バレンタインデー前後だったと記憶していますが、

大学時代につきあっていた男の子から、面と向かって

「SWEET HEART♪」と呼ばれたことがあります。
(ちなみに、日本人です)

瞬間、全身に鳥肌がたちましたが、

「せっかく言ってくれたんだから」と、

一生懸命微笑みました。

そのことがきっかけとは思いませんが、


結局、彼とは別れてしまいました。


あの時の「違和感」が、私の男性観の"ものさし"になっています。