隅田川っぺり

いよいよ平成中村座が、スタートしております。
七ヶ月にわたるロングランです。
仮設劇場の場所は、
浅草駅から歩いて12〜3分です。

隅田川っぺりにできた「平成中村座」。
小屋越しに「東京スカイツリー」が眺められます。
(毎回おなじみですが、もちろん今回も小屋の後ろが開いて、
スカイツリーを背景に、舞台は進んでいくのです!!)




11年前に、初めてここで公演して以来久しぶりに帰ってきました。
その間、大阪・名古屋・ニューヨークも二回・・・・よく私も
追いかけたものです・・・・・・。

でも、やはり隅田川添いのこの風景は素敵です。

勘三郎丈のお江戸での復活公演。
大阪でも見た「お祭り」。酔った鳶頭が色っぽい。

夜の部の「沼津」も泣けます。
仁左衛門丈の品格の素晴らしさもあいまって、
極上の作品に仕上がっています。


さて、売店に、こんなラブリーなものが。



御年九一歳の、中村屋最古参・
中村小山三(こさんざ)さんの携帯ストラップ!!
かーわーゆーい!!!!!

二種類あるのですよ。うふふふ。
袴姿も凛々しいけど、白塗りの娘役も胸キュン!
つい、ペアで買ってしまった・・・・。

ご本人に「よく似ていますね〜」と申し上げたら
「何言ってんのよ!似てないわよ!!」って
少し嬉しそうにおっしゃっていましたー。