平成中村座・その2

19日も、若手役者さんの試演会がおこなわれました。

舞台のあいさつで中村勘三郎さんが、
「一度ではなく、二度三度やれば、
役者はどんどんうまくなるものです」
とおっしゃっていました。

確かに、前回の試演会(15日)よりも、
さらに力が付いた・・・・という感想が多かったようです。
こんなチャレンジができるのも、中村座ならでは、ですね。

この日も、お楽しみ座談会の司会を仰せつかりました。




着物で参りました。
中村扇雀さんの息子さんの虎之介さんの
発言に、お腹をかかえて笑いました。