50歳の新人OL


新しい職場「字幕放送」での仕事が始まり、三週間。
聞くもの見るもの、すべてが初体験。
部署が違うと、使う言葉まで異なっていて
とても同じ社内とは思えません!
が、日々勉強中です!!

早速、いろいろと見学に行きました。

     フジテレビ社内には、字幕放送センターという場所があります。
私も初めて行きました。
こちらは、その中にある「リアルタイム字幕ルーム」。




その名の通り、生放送中に番組出演者の発言を聞き取り、
技術者がもの凄いスピードで打ち込みます。
あまりの速さにクラクラクラ・・・・・。
さらに、その文言に間違いがないかを、チェックする担当者の目が光ります。
(うしろで、細い棒を持ち、指してミスを指摘しています)

いままで、自分の発言が字幕になるなんて
考えも及びませんでした。
これからは、違う角度から物を見ることができそうです。

毎日、初体験が続く「50歳の新人OL」生活、
スタートです!