名古屋続報

名古屋・御園座で勘九郎襲名興行を
目いっぱい楽しんだくだりは、昨日書きました。

そのあと、新幹線の中でいただいたお弁当が
何とも衝撃的な美味しさだったのです!
名古屋在住のイイダさんが差し入れてくださったのが
「ひつまぶし弁当」。

手にしたとき、すごく温かかったのです。
つまり出来立てだったのです。
・・・・あけてビックリ!!

なんと、たれのしみたご飯の上に、
細切りの鰻がびっしりと一面に
敷き詰められていました。

さらに、添えられていたのは
「細ねぎ」「海苔」「わさび」。
これだけでもびっくりですが、
さらに・・・・・・温かい「だし」!




つまり、
そのまま食べる
細ねぎ、海苔、わさびと一緒に食べる
だしをかけて食べる

という「ひつまぶし」式の、三通りの食べ方ができるわけです!!
ぬあああああーーーーんと!すごーい!!
いやあ、実に美味でございました〜!!!
このお弁当、生まれて初めての体験でした。