講談発表会

ゴールデンウイーク初日、4月27日は、
「神田松鯉講談教室」の発表会でした。




今回も、隣のユオリさんと二人で前半後半を分けて
「車読み」というスタイルでのぞみました。
演目は、「宇都宮十兵衛〜赤穂義士伝より〜」です。
(うどみやじゅうべえ、と読みます)

大石内蔵助のことが、好きで好きでたまらない人の話です。
かわいさ余って憎さ百倍となってしまいます。
上野・広小路亭にて、だったのですが、GWということもあり、
道行くお客様もずいぶん入場してくださいました。
(入場無料ってこともあったのかしらん??)

一年に一度でも、10分近くの講談を暗記するのは、
良い脳トレーニングになりますね(笑)