夏です

七月・・・・・文月になりました。


先日、新宿末広亭へ行ってきました。
文月の夜の部・上席主任は神田松鯉さんです。

「講釈師、冬は義士、夏はお化けでめしを食い」と
江戸時代の川柳にもあるように、この時期はやはり怪談ですね。
(今年は、冷夏でまだ雰囲気が出にくいのですが・・・・)

番町皿屋敷を講談ならではの演出で、たっぷりと楽しみました。