NY怪談乳房榎ツアー

初日から一日置いて、三日目の昼の部に出かけました。
今度は、二階席のチケットを買いました。
初日よりお安いです。



また違ったアングルからみるのもオツかな。
もう一着和服を持参していたので、この日も着ていくことにしました。



さらに、アメリカ人向けのイヤホンガイドを借りて
試してみることに致しました。
借りるときは、日本では使用料650円(花道会の割引料金です)
+保証金を1000円払いますが、
アメリカでは、自分のIDを預けるスタイルです。
さらに、無料、なのです。



舞台での日本語のセリフを聞きながら、
耳から英語で解説してくれる、という新鮮な体験です。

英語の解説が端的で短くて、聞きやすい。
解説を聞いた後に、日本語のセリフ回しが十分楽しめるのです。
イヤホンガイドを使い慣れないアメリカ人が多いせいか、
イヤホンから解説が漏れて来る人もいて、結構うるさい(笑)。



アメリカ人客は、ほとんど借りていたと思います。
歌舞伎を理解する大きな助けになったのではないでしょうか。