茶道の稽古

月に一度の、茶道の稽古。
この日は、着物で出かけました。
お隣は、料理研究家の荒木典子さん。



ダブル典子で、着物もお稽古?!

わたしが着ているのは、実家の母レイコさんから
譲り受けた着物と帯です。
去年のわたしの誕生日に帯をもらっていて、
あとから裄を直した着物が届きました。
レイコさんは、帯が気に入っていて、
その帯に合わせて着物を選んだのだそうです。
母娘二代で着られるのは嬉しいですね。