小金井便り〜泰山木(たいさんぼく)の白い花〜


実家の母・レイコさんから
久しぶりの「小金井便り」が届きました。


〜〜〜梅雨の晴れ間の午後、 ミミと公園へ出掛けました。
かなり前から 外出する時は
お気に入りのカ-トに乗って出掛けています。
ミミは、歩く程に息苦しくなってくるので、途中 乗ったり歩いたりします。



 
私自身も 抱っこは腰痛の元になりますので カ-トは必需品となりました。

さて、
広い芝生のかなたの高い木に
 白く大きい花が幾つも見えましたので、カ-トを押して近づきました。
夕方にさしかかっている中で、
 白い花は 葉の上で浮いているように見えました。
 



園内の白い花が殆ど咲き終わり、
「泰山木」・・・・・・ 女王様のお出ましの感じでした。〜〜〜
 


最近、ミミちゃんと散歩するときには、
カートに乗せて出かけます。
その方が、レイコさんにとってもミミちゃんにとっても
楽チンなお散歩なのだそうです。
タイサンボク、久しぶりに見ました。
華やかな白さを誇る花なのですね。