矢萩春恵先生

わたくしのお習字の師匠・矢萩春恵先生が
米寿のお誕生日を迎えられまして、
その御祝いの会が開かれました。









先生、本当にお若くて、可愛らしくて
とても米寿には見えません。

この日は100名を超えるお弟子さんで
先生を囲んで、アットホームな時間を
過ごしました。
先生へのお祝いのメッセージが
「春恵先生は、酒豪だったんですよ」
「書の道、というよりも酒の道、といった感じで」など
お酒にまつわるエピソードがてんこ盛り(^^♪

わたくしが来ている着物は、
春恵先生からいただいた江戸小紋です。
とても素敵な着物で、合う帯を揃えました。
帯締めも先生からいただいた「道明」のもの。
身に着けるだけで「キンチョー」する時間でした。
先生、これからもお元気でわたくしたちを
導いてくださいませ。