「人生の師」の会





昨夜の会。
タイトルは「塚田圭一の思い出話を披露しあう会」。
ご家族が考えたのですが、「粋」ですね〜。

和やかな明るい雰囲気でした。
楽しいことが好きだった塚田さんらしいなぁ、と。

いつも高くて遠いところを目指して、
グイグイとパワフルに動いていた塚田さん。
でも足元でバタバタしているわたくしたちのことを
細やかに気遣ってくださいました。
塚田学校の生徒として、これから一歩でも
師匠に近づいていけるように精進します!!
途方に暮れていただけの2ヶ月余りでしたが、
昨日をキッカケに少しずつ少しずつ、
進んでいきたいと思っています。

わたくしは塚田さんにいただいたパールのピアスを付けて。
(このピアスにも爆笑のエピソードがあります・・・・)
あべちよちゃんは、三月の歌舞伎座・夜の部「助六」
河東節に出演するお着物姿で。とても素敵!!