「あったかい?」


キラキラパレードを見ている怪獣。

手を叩き、身を乗り出し、キャラクターの名前を叫び、手を振り・・・

私の膝の上に座っていたのに、

いつの間にか、

私の膝の上に、

靴のまま立っていた。


わぁぉ〜( ̄▽ ̄;)


お腹のポコちゃんに危害は加えられなかったけど〜

きっとポコちゃんにも

相当の臨場感が伝わったはず。

暴れてたもんね〜

お兄ちゃんに負けずに(笑)


ちなみに、怪獣の首に巻かれているのは、

パパのネックウォーマー。

「ちゃんと筒状になっているんだから、かぶった方が温かいよっ!」

そう幾度となく諭しても、

頑なに拒否。

バンダナの様に、首に結びつけることを止めようとしなかった。

強情っぱりぃ〜!!


ポコちゃんも、そうなのかなぁ〜?
( ̄▽ ̄;)


そんなこんなで、今はというと、

怪獣も、パパも、帰路にて沈没。

怪獣は、そのままベッドと夢の中へ。

パパは、帰宅後、仕事へ。

「やっ君は、いいなぁ〜」そう呟いていたパパ。


パパは偉いね〜、怪獣君!