「怪獣WORLD」


お風呂好きの怪獣は、基本的に長風呂。

スポンジの的に向かって水鉄砲を撃ったり、泡を作ったり、

大抵1時間くらい、遊びながら入る。


しかし、今日のお風呂は、

“遊ぶ”より“話す”がメインだった。


最近、自分の考えている事を、なるべく続けて話そうとする怪獣は、

お風呂でも、懸命に、自分の話をしてきた。



「ジャックスパロウわぁ〜わるいやちゅ〜。
だけどぉ〜おひめさまを〜助けるぅ〜。」

そう話しながら湯船に飛び込む。
どうやら、海に落ちたお姫様を助けたらしい。。

一通り話し終えた辺りで、

「ジャックスパロウは、何が好きなの?」

と尋ねる。

すると、

返ってきた答えは・・・



「おとぉぅふぅ〜(豆腐)」

Σ( ̄◇ ̄*)



同じ様な展開で、

動物園で飼っている“恐竜”の1番の仲良しは、

ペンギン(らしい)。



私は“アワワ(泡)の魔女”で、怪獣は、


魔法をかけられた犬(らしい)。



次から次へと、世界観は変化し、

その度に、大きなリアクションを取る。


怪獣の世界には、

決まりが何もない。


いいなぁ〜。。