「気温と機嫌」


今日は、二十四節気でいう『啓蟄(けいちつ)』。

冬ごもりをしていた虫が、春を感じて顔を出す時季ということらしい。


確かに。

今朝は、陽射しもあって、寒さがやわらかく感じる。

そして、

怪獣の目覚めの機嫌も、

最近では珍しく良かった。


「さむぅ〜い!」

と言いながらも、ベッドからすぐに飛び出すと、

朝ごはんの野菜スープと納豆ご飯を、1人で食べ始めた。

モリモリ。食欲もある。

私は、たまった洗濯物を干した後に合流。

「まぁ〜まぁも、たべてぇ〜!ねっ!」
(ママも食べて!ねっ!)

私が、朝グズグズした時の怪獣を促すような口調(笑)

着替えも嫌がらず、スムーズに済んだ。

変なポーズまでキメテいた。。(一瞬で写メは間に合わず〜)


機嫌が良いので、ベビーカーは置いて、歩いて登園した。

歩いて・・・

というか、跳ねて(汗)


なんでそう、極端かなぁ〜。。


すれ違う保育園ママには、“おはよう”代わりの

「ばぁ〜んっ!!」
(鉄砲を撃つポーズ)

を、オミマイ。

「男の子だねぇ〜(笑)」

のクスクス笑いに、嬉しそうに、はにかんでいた。


まぁ、手を繋いでさえくれたらいいかぁ〜。。


気温も機嫌も、このまま春になるといいなぁ〜。。