「おマセじゃ?」


祖父の四十九日→納骨→大方の遺品の整理と、怒濤の三連休を過ごし、
寂しい中にも、ホッと一息・・・という気分で帰ってきた。

怪獣は、新幹線の行き帰りに、法事の会場やお墓やお店など、
どこへ行っても、誰と会っても、常にパワー全開!だった。


例えば、お墓での納骨の際はというと、

「なんでぇ〜おじいちゃんのほね〜いれちゃうのぉ〜?」
(何で、おじいちゃんの骨をお墓に入れちゃうの?)
と、私にしがみ付いて泣いていたので、

寂しいよね。
怪獣も色々感じるんだね。
じーん(;_;)
・・・と私がしていたら。

帰っていく和尚さんを捕まえて、
「チーン♪チーン♪」
と鈴を鳴らさせてもらい、
「きゃははは〜♪ばいばぁ〜い!」
ときた。

おいっっ!( ̄▽ ̄;)

怪獣との3日間は、こんな事の連続だった。


週が明けた今日、私はヘロヘロでも仕事へ。

朝から保育園に行った怪獣も、さぞかしヘトヘトだったろうなぁ〜。。

と思ったら。


帰ってから寝るまで、

ずっーーと、鼻歌&踊っていた。


空になったラムネの筒状のケースは、マイク。

DVDのリモコンは、ご覧のように、ギターになった。

『夜空ノムコウ』

なりきってる顔、ワラエルヨ。。(笑)